メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

下関市美術協会展

市立美術館で始まる 大賞に井上千秋さん 会員作44点と公募作26点並ぶ 25日まで /山口

力作が並んだ会場

 第15回下関市美術協会展(毎日新聞社など後援)が20日、下関市長府黒門東町の市立美術館で始まった。25日まで。

 会員の作品44点と、市内外からの公募作品のうち入選以上の26点が並ぶ。油彩、水彩、鉛筆、版画、日本画など、画材や画題もさまざま。協会の綿谷清志顧問は「今年は何年ぶりかで大賞受賞作が出るなど、近年になくいい作品が集まった。これだけ多くの人が絵に取り組んでい…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文461文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  2. 釜石で外国人観戦客が民泊 交流に笑顔

  3. 秋の高校野球 秋季北信越地区高校野球大会 きょう準決勝 ライブで中継 /石川

  4. プリンセス駅伝in宗像・福津 あす号砲 出場チーム紹介(その1)

  5. 全日本実業団女子出場権かけ28チーム激走 プリンセス駅伝20日号砲 福岡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです