メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日書道展四国展

きょう開幕 800点展示 愛媛県美術館南館で25日まで /四国

 第71回毎日書道展四国展(毎日新聞社、毎日書道会主催、愛媛県、愛媛県教委、松山市、松山市教委後援)が21~25日、松山市堀之内の愛媛県美術館南館で開かれる。毎日書道展は全国10都市を巡回する総合書展。四国展では四国在住の役員や入賞・入選者の作品、全国巡回作など約800点を展示する。午前9時40分~午後6時(最終日は午後3時まで)。入場料は、一般500円、大学生300円、高校生以下と65歳以上は無料。

 正副実行委員長や最高顧問、常任顧問、相談役ら、四国展役員の作品を紹介する。

この記事は有料記事です。

残り508文字(全文748文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一時閉鎖した「明るい廃虚」のピエリ守山が超人気スポットに再生した理由

  2. 人気ブランド店「Supreme」で窃盗 衣類など数百万円被害 大阪

  3. 「僕はいじめられっ子」被害訴える文章、教諭が教室内に掲示 日光市教委が厳重注意

  4. 女の気持ち プライドを捨てて 兵庫県姫路市・朝見房子(主婦・77歳)

  5. 公園に88歳母、自宅に70歳娘の遺体 無理心中か 福岡・西区

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです