特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第101回全国高校野球

初V懸け、履正社VS星稜

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
20日、決勝進出を決め、応援団へあいさつに向かう選手たち。(上)履正社=玉城達郎撮影(下)星稜=幾島健太郎撮影
20日、決勝進出を決め、応援団へあいさつに向かう選手たち。(上)履正社=玉城達郎撮影(下)星稜=幾島健太郎撮影

 第101回全国高校野球選手権大会(日本高校野球連盟、朝日新聞社主催、毎日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)は第13日の20日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で準決勝2試合を行い、履正社(大阪)と星稜(石川)が決勝進出を決めた。21日は休養日で、決勝は22日午後2時から同球場であり、両校はともに春夏…

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文328文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る