メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

丸山洋司さん=「ノンキャリア」初の文部科学省初等中等教育局長

丸山洋司さん=東京都千代田区で2019年7月16日、水戸健一撮影

丸山洋司(まるやま・ようじ)さん(57)

 幹部候補生ではない、いわゆる「ノンキャリア」組として文部科学省で初めて局長の要職に就いた。7月9日付で任されたのは、小中学校・高校の教育に関する施策のかじを取る初等中等教育局(初中局)のトップ。省内で最も激務といわれるポストの一つで、扱う予算も2兆円超と大きい。

 天下りのあっせん、汚職事件を巡る幹部の逮捕など不祥事続きの中での異例の抜てきに「正直、拝命したときは驚いた」と言いつつも、「丁寧に課題をこなしたい」と気を引き締める。

この記事は有料記事です。

残り433文字(全文669文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 焦点 衆院予算委 野党「景気重点」やり玉

  2. 1年に1度しか見ちゃダメ? 幸運もたらす謎の毛玉「ケサランパサラン」

  3. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  4. 赤坂電視台 加藤浩次/1 料理の味は思い出とともに

  5. 視聴室 美女と焼肉

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです