メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

医療機関

揺れる外国人への対応 在留資格確認できない/日本語会話できない 事故懸念、診療お断りも

外国人受け入れの拠点病院になっているNTT東日本関東病院=東京都品川区で2日

 外国人労働者や海外からの観光客が増える中、外国人の受診に厳しい要件を付ける医療機関が出てきている。受け入れ拠点として国の補助金を受けている病院ですら、診療拒否とも取れる説明をしていた例がある。新たな収益の柱となり得る一方、多言語対応の不十分さから医療事故や医療費未収などを招く恐れもある外国人患者受け入れに、医療機関側も揺れている。【熊谷豪】

 外国の大使館や大使公邸が建ち並ぶ東京・五反田。国際色豊かな場所にある総合病院「NTT東日本関東病院…

この記事は有料記事です。

残り1726文字(全文1948文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  2. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  3. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  4. GPIF理事長を減給処分 「女性と関係」内部通報、監査委員に報告遅れ

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです