メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

西武4-2日本ハム 西武これからだ タカのM点灯阻止

【西武-日本ハム】五回裏西武1死満塁、秋山が右前に逆転の2点打を放つ

 西武が逆転勝ちで連敗を2で止めた。1点を追う五回、秋山の右前2点適時打で逆転。六回には山川の中前適時打で加点した。先発・ニールは打たせて取る投球で6回1失点で7勝目。日本ハムは守備のミスが響き、連勝を逃して5位転落。

秋山、節目の逆転打

 燃える思いをバットに込めた。西武は五回、1番・秋山が逆転の2点右前打。「『ここは絶対に打つ!』と強い気持ちで打席に入った」と塁上で大きく手をたたいた。

 五回、それまでほぼ完璧な投球を続けていた日本ハムの先発・ロドリゲスを、敵失を絡めて攻め立てた。前を…

この記事は有料記事です。

残り514文字(全文758文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  2. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  3. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  4. 漫画家の吾妻ひでおさん死去 69歳 「ふたりと5人」「失踪日記」

  5. 首相、1日で要人23人と「マラソン会談」 即位の礼「祝賀外交」始まる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです