メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

河野外相が韓国内の日本製品不買運動に懸念表明

北京郊外・古北水鎮のホテルで会談に臨む河野太郎外相(左)と韓国の康京和外相=2019年8月21日午後1時59分、秋山信一撮影

[PR]

 河野太郎外相は21日、北京郊外・古北水鎮で行った日韓外相会談で、日本製品の不買運動など韓国内で広がる反日的な動きに深い懸念を表明し、韓国政府の適切な対応を求めた。外務省幹部が明らかにした。

     また、河野氏は、邦人の韓国における安全に万全を期すよう要請。日韓間の交流事業の取りやめの動きが続いていることにも懸念を示し、「民間交流は維持すべきだ」と強調した。【秋山信一】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 治安 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

    2. 小中学校 進む熱中症対策 登下校時、プール…新たな課題も

    3. 116歳で世界最高齢の女性へ記念品 敬老の日に福岡知事

    4. 大坂なおみ選手「次は私に話してほしい」 日清アニメPR動画削除

    5. かべちょろ 「かべちょろ」の謎探る 北九州の博物館学芸員、都城出身・江頭さん 呼び方で日本初の学術的アンケート /宮崎

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです