丸い花に「かわいい」 熊本・産山村でヒゴタイ見ごろ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
見ごろを迎えたヒゴタイの花=熊本県産山村で2019年8月18日、田鍋公也撮影
見ごろを迎えたヒゴタイの花=熊本県産山村で2019年8月18日、田鍋公也撮影

 熊本県産山村のヒゴタイ公園で、ヒゴタイの花が見ごろを迎えている。草地が広がる丘陵では直径4~5センチの瑠璃色の丸い花が高原のさわやかな風に揺れている。

 ヒゴタイはキク科の多年草で、環境省のレッドリストで絶滅危惧種に指定されている。標高900メートルの同園は数少ない自生地で、15ヘクタールに約1万株…

この記事は有料記事です。

残り92文字(全文242文字)

あわせて読みたい

ニュース特集