連載

小児がん征圧キャンペーン「生きる」

毎日新聞デジタルの「小児がん征圧キャンペーン「生きる」」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

小児がん征圧キャンペーン「生きる」

「白血病」再発後の日々、動画で発信 アカウント名は「にゅーいん」 高知の大学生

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
竹内さんが投稿した動画の一部(ユーチューブより)
竹内さんが投稿した動画の一部(ユーチューブより)

 白血病で闘病生活を送る大学生が動画投稿サイト「ユーチューブ」でメッセージを発信し続けている。「病室にいても少しでも社会や他人と関わりたい」と3月から始めた。6月の退院後も含めて投稿は35本に上る。苦痛をともなう副作用の説明も「しんどいですな」とユーモアを交えながら笑顔で伝える。「同じような病気と闘う人や家族に見てほしい」と願う。

 動画を投稿しているのは高知市の大学生、竹内蔵之介さん(21)。アカウント名は「にゅーいん」。初投稿時に入院中だったことから名付けた。

この記事は有料記事です。

残り1287文字(全文1520文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集