特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

楢崎智が複合で日本人初優勝、五輪代表も内定 クライミング世界選手権男子

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
男子複合決勝のボルダリング第3課題を完登して喜ぶ楢崎智亜=東京・エスフォルタアリーナ八王子で2019年8月21日、宮武祐希撮影
男子複合決勝のボルダリング第3課題を完登して喜ぶ楢崎智亜=東京・エスフォルタアリーナ八王子で2019年8月21日、宮武祐希撮影

 スポーツクライミングの世界選手権最終日は21日、東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子で8人による男子複合の決勝が行われ、楢崎智亜(ともあ)=TEAM au=が優勝し、ボルダリングとの2冠を達成した。昨年の大会から始まったこの種目で日本選手が優勝するのは初めて。楢崎智は来年の東京五輪代表に内定した。

 4位に入った原田海(日新火災)を含めた上位7人(1カ国・地域2人まで)が五輪出場の前提となる「参加資格」を獲得した。日本協会は今大会で参加資格を得た最上位の日本選手を五輪代表にすると定めていた。楢崎明智(めいち)=TEAM au=は5位、藤井快(こころ)=TEAM au=は6位だった。

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文451文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集