メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カメラ探訪

富山市 毎日書道展北陸展 込めた“熱”を堪能 /北陸

「クイズ!漢字の国名これはどこ?」に挑戦する高校生=富山市新総曲輪の県民会館で、青山郁子撮影

 富山市新総曲輪の富山県民会館で11日から5日間開催された「第71回毎日書道展北陸展」(毎日新聞社、毎日書道会主催)。30周年を迎えた今年、歴代実行委員長を中心とした遺作の特別展示など盛りだくさんの企画が用意され、連日の猛暑にも負けない“熱い書道展”となった。

 期間中、団体で訪れた高校生の人気が高かったのが、「クイズ!漢字の国名 これはどこ?」。北陸在住の書家35人が「仏蘭西(フランス)」「墨西哥(メキシコ)」など世界の国名を色紙に漢字で揮毫(きごう)。裏をめくると正解が分かるという仕掛けで、特に同市出身で米プロバスケットボールNBAのウィザーズ、八村…

この記事は有料記事です。

残り419文字(全文698文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿区、困窮者に退出促す ホテル滞在、東京都の延長知らせず

  2. 国際線運休で帰れない…関西のベトナム人技能実習生、生活困窮深刻に

  3. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

  4. ORICON NEWS 生田斗真&清野菜名が結婚発表「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え」

  5. 自衛隊員の「テンピン停職」知りながら…法務省、黒川氏処分の「参考にせず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです