メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海自舞鶴

「更なる活躍と発展を」 中尾地方総監が離任 /京都

 海上自衛隊舞鶴地方総監の中尾剛久海将(56)の離任式が21日、舞鶴市余部下の舞鶴地方総監部であった。中尾総監は23日付で佐世保地方総監に異動する。中尾総監は、約200人の幹部自衛官や隊員を前に、「これからの舞鶴警備区は我が国の安全保障上、更に重要な位置を占めることになる。諸君の双肩に掛かる期待と責任は重くなるが、新総監の下で更なる活躍と発展を祈念しています」とあいさつ…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文467文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北京で日本人拘束、官房長官認める

  2. ひこにゃんも天皇陛下の即位祝う 日の丸を手に登場

  3. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

  4. 皇室 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

  5. 3分でわかる政治の基礎知識 即位の礼で使われる 高御座とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです