メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

薪能

闘鶏神社境内で来月28日に 創建1600年で 田辺 /和歌山

上演される「土蜘蛛」の一場面=生原良幸さん撮影

 世界遺産に登録されている闘鶏神社(田辺市東陽)の創建1600年記念事業「田辺薪能(たきぎのう)」が9月28日午後6時から、境内の特設舞台で開催される。

 演目は観世流舞囃子(まいばやし)「安宅(あたか)」、「船弁慶(ふなべんけい)」、大蔵流狂言「太刀奪(たちうばい)」、観世流能「土蜘蛛(つちぐも)」…

この記事は有料記事です。

残り201文字(全文351文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. ORICON NEWS ラルク、全436曲&全MV51本をサブスク解禁 インスタも開設

  3. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  5. 名古屋 車庫に男性遺体 パチンコ台メーカー社長

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです