連載

消費税10% 生活どう変わる

10月1日に迫った消費税率引き上げでは、生活必需品の税率を現行の8%に据え置く軽減税率が初めて導入される。ポイント還元制度も実施されるため、対象商品の線引きや価格が複雑化する。

連載一覧

消費税10% 生活どう変わる

値札に「軽」(減税率) 消費増税後の表示案

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ローソンは、軽減税率対象商品の値札に「軽」の字を表示する=東京都江東区で2019年8月21日、本橋敦子撮影
ローソンは、軽減税率対象商品の値札に「軽」の字を表示する=東京都江東区で2019年8月21日、本橋敦子撮影

 ローソンは21日、10月の消費税増税時に導入される軽減税率に対応した値札やレシートの表示案を公表した。菓子や飲料などの軽減税率の対象商品には値札、レシートともに「軽」の字を記載。税率10%となる店内飲食については、利用客は申し出るよう促す注意書きをレジ付近に掲示する。9月上旬に各店舗に対応マニュアルを配布し、制度開始に備える。

 増税に合わせて始まるキャッシュレス決済のポイント還元では、セブン-イレブン・ジャパン、ファミリーマートとともに、購入額から還元対象である増税分の2%を支払時にその場で差し引く方式を採用する。レシートには、還元額を記載して、いくら「値引き」されているかを分かりやすく示す。

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文525文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集