連載

経済観測

毎日新聞経済面に連日連載の経済コラム。経営者や経済評論家らが独自の視点で、経済の今とこれからを展望する。

連載一覧

経済観測

ITインフラ企業の社会責任=パロアルトインサイトCEO・石角友愛

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 米国での国防をめぐるIT企業などの社員のストライキが拡大している。国防総省への人工知能(AI)技術提供をやめたグーグルを、シリコンバレー著名投資家のピーター・ティール氏が「非愛国的だ」と非難したが、同氏率いるAI解析会社のパランティア・テクノロジーズをめぐり、今度はアマゾン・コム傘下の高級スーパー、ホールフーズ・マーケットの従業員たちが声を上げた。

 アマゾンは世界190カ国でAWSというクラウドサービスを展開しており、パランティアもその顧客の一つだ。ホールフーズの従業員たちは組合を結成し、アマゾンとジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)に対し、パランティアにサービスを提供するのをやめることを要請した。

この記事は有料記事です。

残り405文字(全文710文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集