メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小児がん征圧キャンペーン「生きる」

小児がん征圧キャンペーン しんどいですな、白血病 笑い忘れぬ闘病動画 高知の大学生「抜け毛、生えてきます」

祖母宅の一室を「スタジオ」として動画を配信する竹内さん=高知市駅前町で2019年7月2日、斎藤文太郎撮影

 白血病で闘病生活を送る大学生が動画投稿サイト「ユーチューブ」でメッセージを発信し続けている。「病室にいても少しでも社会や他人と関わりたい」と3月から始めた。6月の退院後も含めて投稿は35本に上る。苦痛をともなう副作用の説明も「しんどいですな」とユーモアを交えながら笑顔で伝える。「同じような病気と闘う人や家族に見てほしい」と願う。【斎藤文太郎】

 動画を投稿しているのは高知市の大学生、竹内蔵之介さん(21)。アカウント名は「にゅーいん」。初投稿時に入院中だったことから名付けた。

この記事は有料記事です。

残り1269文字(全文1509文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相、緊急事態宣言を発令 7都府県対象、5月6日まで

  2. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  3. 8日以降臨時休業の店も 先行きに不安の声広がる 緊急事態宣言対象の福岡県

  4. 首相「感染者1カ月後8万人超えも」 接触機会7~8割減で「2週間後減少に」

  5. 無症状、軽症者ホテル受け入れ「原則反対」 旅行会社、ホテルの労組

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです