韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 韓国政府は22日、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄することを決めた。韓国政府は、日本政府による安全保障上の輸出管理の手続きを優遇する対象国「グループA(ホワイト国)」からの除外措置の撤回を求めたが、受け入れられなかったため踏み切った。一方、日米両政府は北朝鮮への対応などを念頭に協定継続を求めてきた。これを無視する韓国の対応に、日米両政府は衝撃を受け、北東アジアの安全保障環境の変化に対する懸念を強めている。

この記事は有料記事です。

残り2981文字(全文3193文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集