大分~熊本“参勤交代”125キロ 小学生ら192人、徒歩でゴール

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
熊本城に到着し、迎えたスタッフや保護者とハイタッチする子供たち=熊本市中央区で2019年8月21日午後3時44分、栗栖由喜撮影
熊本城に到着し、迎えたスタッフや保護者とハイタッチする子供たち=熊本市中央区で2019年8月21日午後3時44分、栗栖由喜撮影

 大分~熊本の約125キロを歩くイベント「参勤交代・九州横断徒歩の旅」に参加した子供たちが21日、最終目的地の熊本城に到着し、全員で無事ゴールした。

 江戸時代に肥後藩が参勤交代に使った旧豊後街道を歩きながら歴史を学ぼうと、熊本市のNPO法人「自然を愛する会JOC」が毎年、夏休みに企画。42回目の今回…

この記事は有料記事です。

残り181文字(全文331文字)

あわせて読みたい

注目の特集