メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゴールデンタイムの民放アニメ消える? 「ドラえもん」「しんちゃん」放送、土曜夕方へ

ドラえもん(左)としんのすけ (C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

[PR]

 今春放送40周年を迎えたテレビ朝日系の人気アニメ「ドラえもん」(金曜午後7時)が10月から土曜夕方に放送時間を変更するとテレ朝が22日、発表した。25年以上続く人気アニメ「クレヨンしんちゃん」(金曜午後7時半)とともに、土曜夕に新設される「アニメタイム」に引っ越す。「クレヨンしんちゃん」が午後4時半、「ドラえもん」が午後5時の放送となる。今秋の改編で新番組がない場合、民放キー局のゴールデンタイムから、アニメのレギュラー番組が消えることになる。

 1979年春に始まったテレ朝の「ドラえもん」は、月~土曜の夕や日曜朝に放送された後、81年秋から金曜夜に定着。92年春スタートの「クレヨンしんちゃん」は曜日を変えつつ午後7時台に放送され、2004年から現在の金曜夜の放送になっていた。テレ朝宣伝部は「今の時代の子どもたちのタイムスケジュールに合わせ、子どもがじっくりテレビを楽しめる時間帯に引っ越しさせた」と理由を説明する。【佐々本浩材】 

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  2. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  3. ORICON NEWS 急性白血病で闘病中の岡村孝子、インスタで退院を報告 ファンから祝福の声

  4. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  5. アイヌ「先住民否定」日本会議が講演会 札幌市施設で開催へ 抗議相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです