メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR只見線

雨で盛り土一部流出 金山の国道252号、片側車線ふさぐ /福島

JR只見線の盛り土の土砂が流出して片側車線がふさがれた国道252号=福島県金山町で(JR東日本福島支店提供)

 西日本から東日本にかけて延びる前線に暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で、県内は21日未明から22日早朝にかけ、奥会津地方を中心に激しい雨となった。JR只見線では、2011年の新潟・福島豪雨による復旧作業が進む金山町の不通区間で、盛り土の一部が国道252号に流出するなどの被害があった。

 福島地方気象台によると、22日午後4時までの24時間雨量は金山町で91・5ミリと8月の観測史上最多となったほか、…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文502文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 氷河期世代支援「使い捨て」脱するには… 先行する埼玉で問題点を探った

  2. 小泉環境相、石炭火力の輸出制限表明を見送り COP演説 国際的反発必至

  3. ORICON NEWS 翁の能面のような優しい顔…ゴールデンレトリバーの“おじいわん”に反響「老犬の魅力伝えていきたい」

  4. 羽生一問一答「自分の中の勝負には勝てた」「40点差、大きくない」

  5. 女王ザギトワ、まさかの最下位 ジャンプが軒並み回転不足 GPファイナル女子

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです