メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第78期名人戦A級順位戦 佐藤天彦九段-渡辺明王将 第9局の1

感傷は5手目まで

 A級2回戦の[先]佐藤天彦九段-[後]渡辺明王将戦は9日、東京・将棋会館で行われた。ここ1週間は猛暑日の連続で、この日も朝からうだるような暑さ。汗が引くまで控室にいると、当日対局の羽生善治九段も涼みに来た。「暑いですね」と挨拶(あいさつ)すると、羽生九段もウンザリという困り顔。しばし2人で扇子をバタバタさせていた。

 特別対局室はエアコンが利いて快適だった。渡辺はすでに上座にいた。しばらくして佐藤が入室してきた。筆…

この記事は有料記事です。

残り504文字(全文721文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  2. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  3. ORICON NEWS はあちゅう氏が第1子男児出産「力を合わせて育てていきたい」 しみけんがパパに

  4. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  5. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです