ジュニア防災士講座

中学生6人参加 伊東 /静岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
人形を使い、消防職員(中央)から心臓マッサージを学ぶ中学生たち=伊東消防署救急指導室で
人形を使い、消防職員(中央)から心臓マッサージを学ぶ中学生たち=伊東消防署救急指導室で

 伊東市危機対策課は22日、受講案内に応じた市内の中学2年生6人に、市ジュニア防災士講座を実施した。生徒らは同市桜木町の駿東伊豆消防本部伊東消防署で座学と実技を学び、小野達也市長から認定証を受けた。

 子どもたちの防災意識を高めることで家庭の災害への備えや防災意識を高め、次世代の防災リーダー育成などを狙って昨年度から始め…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文402文字)

あわせて読みたい

ニュース特集