メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯

日本大会 実行委、ファンゾーンにお笑い芸人出演 /静岡

ファンゾーンの運営などについて議論する実行委員会の担当者ら=静岡県庁で

 来月20日に開幕するラグビー・ワールドカップ(W杯)に向け、パブリックビューイング(PV)などが行われる静岡市の「ファンゾーン」を企画する実行委員会が22日、県庁で会合を開いた。お笑いコンビ「おかずクラブ」や「はんにゃ」ら吉本興業の芸人12組が、ステージイベントに出演することなどが新たに報告された。

 ファンゾーンは静岡市と浜松市に設置され、静岡市では駿府城公園(葵区)を「駿府城 RUGBY PARK(ラグビーパーク)」と称し、来月20日~10月13日に計24試合のPVを予定する。期間中は公園内に飲食店が並び、さまざまなイベントが行われるが、日本戦がある4日間は「スペシャルDAY」としてお笑い芸人によるステージが企画されている。

この記事は有料記事です。

残り87文字(全文405文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. ディエゴ・マラドーナさん死去 60歳 サッカー界の「レジェンド」

  3. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. サッカーJ1川崎が最速リーグV 2年ぶり3度目 勝ち点など記録ずくめ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです