メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

下京・京都駅前サマーフェスタ

食とアートの“市場”も あす、京都駅前など /京都

 「下京・京都駅前サマーフェスタ2019」が24日、京都市下京区のJR京都駅前や東西本願寺を会場に開かれる。各種イベントや飲食などを楽しめ、浄土真宗本願寺派の本山・西本願寺は午前10時半~午後4時、国宝の飛雲閣の修復現場を特別公開する。プレイベントとして23日午後5時半~9時、真宗大谷派の本山・東本願寺の御影堂門をライトアップしたり、地ビールなど約20店舗の飲食物と音楽ライブが楽しめたりする「カラスマナイトフェス」を実施する。

 東本願寺の前の緑地帯広場では24日午前10時~午後5時、飲食物や手づくりアクセサリー、伝統工芸品など約40のブースが並ぶ「食とアートのマーケット」が開かれる。ミニSLの運行やツリークライミングなどのイベントもある。

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文548文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  2. 新たに21人の感染確認、1万7306人に 死者12人増、865人 新型コロナ

  3. 首相、全国の緊急事態宣言解除を発表 「世界的に厳しい基準をクリアした」

  4. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  5. 森法相、黒川氏訓告は「法務・検察で判断」 官邸主導の一部報道を否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです