メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京スポ自由席

サッカー J2 サンガ、3位に後退 首位・柏とは勝ち点7差 /京都

栃木戦の後半に途中出場し、奮闘した京都サンガの田中マルクス闘莉王選手=京都市右京区のたけびしスタジアム京都で、矢倉健次撮影

 サッカーJ2の京都サンガは第27節の10日、たけびしスタジアム京都(京都市右京区)で栃木SCに2-2で引き分け、第28節の17日はケーズデンキスタジアム(水戸市)で水戸ホーリーホックに0-3で惨敗した。無敗記録は10試合連続で途切れ、通算成績は14勝9分け5敗の勝ち点51。3連勝の大宮アルディージャに抜かれ、J1自動昇格圏の2位からすべり落ちて3位に後退し、10連勝の首位・柏レイソルとは勝ち点7差に開いた。

 J3への降格圏に低迷する栃木をホームに迎えた試合は、首位追撃のために是が非でも勝ちたい一戦だった。…

この記事は有料記事です。

残り922文字(全文1178文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  2. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  3. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  4. ORICON NEWS はあちゅう氏が第1子男児出産「力を合わせて育てていきたい」 しみけんがパパに

  5. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです