メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コンコード・ジャズ・フェスティバル

スイング楽しんで ベテラン2人が共演 阿武で11月2日 /山口

昨年復活したコンコード・ジャズ・フェスティバルの様子

 世界的に活躍するジャズメンが集う阿武町のジャズフェス「コンコード・ジャズ・フェスティバル」が、11月2日に阿武町町民センター文化ホール(同町奈古)で開かれる。スイングジャズ界のベテラン2人の共演などが楽しめる。

 フェスは2014年まで10年間、毎年一流アーティストたちを招いて開かれていたが、スポンサーの撤退などを背景に途絶えた。しかし昨年、町民ら有志の熱意で4年ぶりに復活し、今年も引き続き開催が決まった。

 今回は、現代ジャズ界の巨匠でテナーサックス奏者のスコット・ハミルトンさん率いるカルテットや、日本のスイングジャズを代表するクラリネット奏者の重鎮、北村英治さんが出演する。スペシャルゲストとして日本のトップジャズシンガー、豊田チカさんも登場する。

この記事は有料記事です。

残り198文字(全文526文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相は誰に向けて語っていたのだろうか わずか16分間の会見を考える

  2. 首相また会見18分、質問二つで終了 追加受けず 帰省「一律自粛求めず」

  3. ORICON NEWS 上川隆也、“乗れる”エヴァンゲリオン初号機にご満悦

  4. 首相会見に識者「政府の責任から逃げている」「質疑は『おまけ』という姿勢」

  5. クックパッドニュース 目からウロコ!ガス代が節約できる「パスタ」の茹で方

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです