メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ココカラファイン・マツキヨ

統合「勝ち残る」ため 「アジア一番目指す」 社長会見

記者会見であいさつする(右から)ココカラファインの塚本厚志社長、マツモトキヨシホールディングスの松本南海雄会長、松本清雄社長=東京都千代田区で22日、宮本明登撮影

 ドラッグストア大手のココカラファイン(横浜市)とマツモトキヨシホールディングス(HD、千葉県松戸市)は22日、経営統合協議に関する記者会見を東京都内で開いた。国内市場が飽和状態に向かう中、ココカラの塚本厚志社長は「生き残るためでなく、勝ち残る」と統合の意義を強調した。【道永竜命、本橋敦子】

 統合後は売上高1兆円規模となり業界首位に立つことを踏まえ、マツキヨの松本清雄社長は、海外進出も加速させ「アジア一番を目指す」と意欲を見せた。

 ココカラはスギHD(愛知県大府市)からも統合の打診を受けたが、社外有識者らの意見も踏まえ、14日に…

この記事は有料記事です。

残り1011文字(全文1278文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ラグビーW杯、食品持ち込みOKに 飲料はこれまで通り禁止

  2. あえて言う れいわに感じる「もやもや」

  3. 風知草 放射能、海に捨てるなら=山田孝男

  4. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  5. 台風17号 暴風でトタン屋根吹っ飛び民家に直撃 福岡・宗像

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです