バスケットボール

W杯強化試合 日本、世界5位に肉薄 アルゼンチンと15点差

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【日本-アルゼンチン】第4クオーター、ダンクシュートを決める馬場雄大=梅村直承撮影
【日本-アルゼンチン】第4クオーター、ダンクシュートを決める馬場雄大=梅村直承撮影

 31日に中国で開幕するバスケットボール男子ワールドカップ(W杯)の強化試合は22日、さいたまスーパーアリーナで行われ、世界ランキング48位の日本は同5位のアルゼンチンに93-108で敗れた。東京五輪のテスト大会も兼ね、日本は24日に同22位のドイツ、25日に同51位のチュニジアと対戦する。米プロバスケットボールNBAのウィザーズに入団した八村はチーム最多の23得点を挙げた。

この記事は有料記事です。

残り580文字(全文769文字)

あわせて読みたい

注目の特集