メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

IR誘致

横浜市長が表明 関東で初 反対の市民抗議

 横浜市の林文子市長は22日、横浜港山下ふ頭(横浜市中区、約47ヘクタール)にカジノを含む統合型リゾート(IR)を誘致する意向を記者会見で表明した。大阪府・市、和歌山県、長崎県に続く表明で、関東圏では初となる。一方、市民の間にはギャンブル依存症への懸念や街のイメージの問題などから根強い反対意見もある。ふ頭に関わる業者団体も反対姿勢を鮮明にしており、難航しそうだ。

 林氏は、IR整備区域選定基準などを定める国の基本方針が近く公表されることや他自治体の動向を踏まえ、「(誘致表明は)この時期だと判断した」と述べた。また「横浜の将来に強い危機感がある」という表現を繰り返し、将来的に人口減少に転じて税収が減少する市の財政を支えるには、誘致による収入が不可欠と強調した。

この記事は有料記事です。

残り435文字(全文767文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  5. 「4月1日に緊急事態宣言?フェイクだ」 首相発言、ネットでうわさ交錯

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです