メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふくおか探索

福岡市美術館 週末は開館時間延長 夕暮れに落ち着くスポット 美術品の他に夕焼けや夜景も堪能

福岡市美術館の2階屋外広場から見た福岡市の夕焼け

 猛暑が続く今夏。少し涼しくなった夕暮れに体も心も落ち着かせてくれる場所がある。福岡市美術館だ。7~10月の週末は通常午後5時半までの開館時間を午後8時まで延長し、美術品を鑑賞するだけでなく、カフェやレストランから夕焼けや夜景も堪能できる。【杣谷健太】

 福岡市美術館は日本近代建築の巨匠、前川国男(故人)の設計で1979年11月に開館した。老朽化のため2016年9月、改修工事を始め、開館40年を迎えた19年3月にリニューアルオープン。展示室の照明のLED化や透明性の高いケースを導入するなど、より鑑賞しやすくした。

 最も変わったのは、大濠公園と美術館を区切っていた垣根を取っ払ったことだ。入り口が分かりやすくなり、公園の散策中にぶらっと立ち寄りやすくなった。館の古賀有子・事業管理課長は「公園内にありながら以前は入り口が分かりづらかった。気軽に訪れてもらえるようにした」と話す。

この記事は有料記事です。

残り769文字(全文1159文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿区、困窮者に退出促す ホテル滞在、東京都の延長知らせず

  2. 「どんな思いで亡くなられたのか」めぐみさんの同級生、声を詰まらせ 横田滋さん死去

  3. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

  4. 東京メトロ虎ノ門ヒルズ駅が開業 日比谷線全線開業から56年で初の新駅

  5. ORICON NEWS 生田斗真&清野菜名が結婚発表「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです