メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふくおか探索

福岡市美術館 週末は開館時間延長 夕暮れに落ち着くスポット 美術品の他に夕焼けや夜景も堪能

福岡市美術館の2階屋外広場から見た福岡市の夕焼け

 猛暑が続く今夏。少し涼しくなった夕暮れに体も心も落ち着かせてくれる場所がある。福岡市美術館だ。7~10月の週末は通常午後5時半までの開館時間を午後8時まで延長し、美術品を鑑賞するだけでなく、カフェやレストランから夕焼けや夜景も堪能できる。【杣谷健太】

 福岡市美術館は日本近代建築の巨匠、前川国男(故人)の設計で1979年11月に開館した。老朽化のため2016年9月、改修工事を始め、開館40年を迎えた19年3月にリニューアルオープン。展示室の照明のLED化や透明性の高いケースを導入するなど、より鑑賞しやすくした。

 最も変わったのは、大濠公園と美術館を区切っていた垣根を取っ払ったことだ。入り口が分かりやすくなり、…

この記事は有料記事です。

残り851文字(全文1159文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  2. 千葉県 37歳女性職員、病気休職中に風俗店勤務で処分

  3. 実体験もとに性依存症を漫画化 なぜ作者は公表したのか

  4. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  5. 小4男児遺体 首には絞められたような痕 さいたま市見沼区

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです