メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

G7へ首相出発 トランプ氏らと個別会談へ

韓国政府による日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄決定について記者団の質問に答える安倍晋三首相=首相官邸で2019年8月23日午前11時7分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は23日午前、フランス南西部ビアリッツで24~26日に開かれる主要7カ国首脳会議(G7サミット)に出席するため、政府専用機で羽田空港から出発した。通商など世界経済や気候変動、中東情勢などが議題となる。米国と他の6カ国との間で意見の隔たりが大きいため、例年発表される首脳宣言の作成は見送られる方向だ。

 通商を巡っては「米国第一主義」を掲げて保護主義の傾向を強めるトランプ米大統領に対し、自由貿易の重要…

この記事は有料記事です。

残り387文字(全文593文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 宿泊キャンセル2215件 業務妨害容疑で母子逮捕 ポイント192万円分不正取得か

  3. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  4. 首相の地元を歩く 「安倍か林か選べ」 下関で苛烈な自民の政争 「桜」前夜祭の参加者倍増を招いた市長選

  5. 「ホテル」「など」連発 首相は開き直った 「ご飯論法」上西教授と聞いた代表質問

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです