メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NHKが「TVer」に参加「チコちゃん」「ダーウィン」など8番組をネット配信へ

NHK放送センター=東京都渋谷区で2019年3月、嶋野雅明撮影

[PR]

 NHKは23日、在京民放キー局5社が共同運営するテレビ番組のインターネット配信サイト「TVer」(ティーバー)で、「ダーウィンが来た!」など8番組を26日から配信すると発表した。期間は放送終了から1週間程度を予定している。

 配信番組はほかに「チコちゃんに叱られる! チコっとだけスペシャル」▽「Nスペ5min.」(以上、総合)▽「みいつけた!」▽「ハートネットTV」▽「バリバラ」▽「きょうの健康」▽「きょうの料理ビギナーズ」(以上、Eテレ)。連続テレビ小説や大河ドラマは含まれない。NHKの番組に触れる機会を増やすのが目的で、当面の配信本数は5~10番組とし、随時差し替えていく方針。NHKは「受信料制度との整合性を図り、(番組数を)抑制的にした」と説明した。

 NHKがテレビ番組のネット常時同時配信を今年度中に始めることを容認する条件として、総務省の有識者会議が民放との連携強化などを求めたため、NHKはTVerへの参加を検討していた。

 配信番組は、民放の番組と同様、パソコンやスマートフォンで無料で視聴可能。利用に受信契約は必要ない。民放番組のCMに当たる部分には、公共放送への理解を促す情報を配信するという。【屋代尚則】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  2. 参院新人議員に聞く 改憲の旗ふった安倍首相側近を落選させた

  3. 前田「ほなみ」は名作ドラマが由来 補欠からマラソン界のヒロインに

  4. 韓流パラダイム 文大統領は「盗っ人たけだけしい」と言ったのか プロ通訳と読み解いた

  5. 英議会風刺のバンクシー画競売へ 議員の代わりにチンパンジー、EU離脱の混迷で注目

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです