米政府、異例の「失望」声明 韓国GSOMIA破棄に改善促す

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ポンペオ米国務長官=2019年3月15日、AP
ポンペオ米国務長官=2019年3月15日、AP

 ポンペオ米国務長官は22日、韓国が日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めたことについて「失望している」と語った。米国防総省も「強い懸念と失望を表明する」との声明を発表した。米国は韓国に対し、GSOMIAを維持するよう働きかけてきた経緯があり、異例の踏み込んだ表現で不満を表明する一方、状況の改善を強く促した形だ。【ワシントン古本陽荘】

米国は、対北朝鮮交渉を進めるうえで日韓両国との連携を重視してきた。GSOMIA破棄によって日韓の足並みが乱れれば、北朝鮮の非核化交渉に悪影響を及ぼすのではないかと懸念している。

この記事は有料記事です。

残り483文字(全文746文字)

あわせて読みたい

注目の特集