ライオンの赤ちゃん すくすく成長 群馬サファリパーク

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
愛らしい姿を見せるライオンのミサト=富岡市岡本の群馬サファリパークで2019年8月22日午後0時7分、妹尾直道撮影
愛らしい姿を見せるライオンのミサト=富岡市岡本の群馬サファリパークで2019年8月22日午後0時7分、妹尾直道撮影

 群馬サファリパーク(群馬県富岡市岡本)でライオンの赤ちゃん2匹がすくすくと成長し、かわいらしい姿を見せている。9月上旬に一般公開を予定しており、来場者の人気者になりそうだ。

 赤ちゃんの名前はオスの「カヲル」とメスの「ミサト」。「アスカ」を母親に、今年6月に誕生した。現在の体長は約80センチで、性格…

この記事は有料記事です。

残り137文字(全文287文字)

あわせて読みたい

ニュース特集