「みとちゃん」プレートも盗難被害 水戸名産のわら納豆の形

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
盗難被害が発覚した水戸市のご当地プレート。わら納豆型が特徴だ=水戸市役所で2019年8月21日午後1時33分、小林杏花撮影
盗難被害が発覚した水戸市のご当地プレート。わら納豆型が特徴だ=水戸市役所で2019年8月21日午後1時33分、小林杏花撮影

 水戸市のバイク用の「ご当地ナンバープレート」が相次いで盗難被害に遭っていることが、市への取材で判明した。6~7月に約20件の被害が市に報告された。水戸市のプレートは名産のわら納豆の形をしているのが特徴で、「形が珍しいから盗まれたのだろうか」と関係者は困惑している。【小林杏花】

 被害に遭ったナンバープレートは、市のマスコットキャラクター「みとちゃん」が右側にデザインされ、偕楽園の好文亭や水戸芸術館タワーなどの風景が描かれている。

 排気量の違いによって白、黄、ピンクの3色があり、バイクを使う本拠地が水戸市であれば申請できる。市は2013年5月からこれまでに計約5000枚を交付しているが、盗難被害は初めてという。

この記事は有料記事です。

残り416文字(全文724文字)

あわせて読みたい

ニュース特集