メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

林家こん平 4月中旬、小脳梗塞で緊急入院していた(スポニチ)

[PR]

 落語家の林家こん平(76)が、4月に小脳梗塞のため緊急入院していたことが22日、分かった。マネジャーを務める次女の笠井咲さんが明らかにした。

 こん平は4月17日に、都内の病院でMRI(磁気共鳴画像装置)検査を受けた際に小脳梗塞が見つかり緊急入院。発見が早かったため手術は行わず投薬治療を行い、5月3日に退院した。

 入院前と比べて滑舌が良くなったそうで「いいゴールデンウイークの静養だった」と本人も回復を喜んでいるという。(スポニチ)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. HIV感染告げなかったことを理由に内定取り消し 社会福祉法人に賠償命令 札幌地裁

  2. ORICON NEWS 高橋留美子くくりで『全るーみっくアニメ大投票』受付開始だっちゃ

  3. AV問題 元女優が目指す“抜け道ない”性病クリニック

  4. 特集ワイド 朝鮮語に生きた塚本勲さん、85歳の怒りと執念 隣国理解、まず言葉から 韓国たたきばかりの政治・マスコミ

  5. 松井・大阪市長「汚染処理水の受け入れ」可能性に言及

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです