メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地下アイドル

「ブラック」化 弁護士らが調査 「不当な扱い」8割 「契約書なし」3割

 全国各地の「ご当地アイドル」や主に小規模会場でライブをする「地下アイドル」を対象に実施したアンケート調査で、約8割が所属事務所から「不当な扱いを受けた」と回答していることが分かった。約3割が事務所との契約書がないなど、全国で1万人とも言われるアイドルの“ブラック”化が深刻化している状況が浮き彫りになった。

 芸能人の権利擁護に取り組む弁護士グループ「日本エンターテイナーライツ協会」(東京)が1月から、イン…

この記事は有料記事です。

残り595文字(全文799文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  2. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  3. 診療所のクマ、冬眠中の親子か 3頭を捕獲、けが人なし 新潟

  4. 菅官房長官、桜を見る会「説明足りないとも思う」「国民から理解されていない」

  5. 「納得されていない方がたくさん」「疑惑というのは、よく分かりません」 菅長官会見詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです