メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒマワリ

200万本、黄色の海 八戸 /青森

咲き誇る約200万本のヒマワリ=青森県八戸市南郷で

 八戸市南郷の体験交流施設「山の楽校(がっこう)」で、約200万本のヒマワリが咲き誇っている。風にそよぐ黄色いじゅうたんが約1.8ヘクタールの畑に広がる。

 ヒマワリは小ぶりの花が咲く背丈が約1メートルの「夏りん蔵」。家族連れやカップルなどが訪れ、黄色の海を泳ぐように歩いて楽しんでいた。隣地には白いソ…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文295文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  2. 高齢者事故「娘の死は殺人」 発生3年、母が制度改正訴え活動

  3. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出

  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

  5. 全国最大規模のアリーナ、大阪府が整備へ 万博前の開業目指す

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです