特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

社会人野球

日本選手権 東北最終予選 きらやか銀、準決敗退 七十七銀に5-6 代表決定戦進出ならず /山形

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【きらやか銀行-七十七銀行】二回表きらやか銀1死一、二塁、同点の左前適時打を放つ島田=仙台市宮城野区の仙台市民球場で
【きらやか銀行-七十七銀行】二回表きらやか銀1死一、二塁、同点の左前適時打を放つ島田=仙台市宮城野区の仙台市民球場で

 第45回社会人野球日本選手権大会(日本野球連盟、毎日新聞社主催)東北最終予選は23日、仙台市民球場で準決勝があり、県勢のきらやか銀行は七十七銀行(宮城)に5-6で敗れ、代表決定戦に進めなかった。

 きらやか銀行は一回、藤本と中原の連続適時打で2点を先取したが、その裏に逆転され、三回も2点を失った。相手を上回る13安打を放つも9残塁。一回途中から九回2死まで救援した相手の2番手、阿部を崩せなかった。

 宮城勢同士によるもう1試合は日本製紙石巻がJR東日本東北に8-1で快勝。京セラドーム大阪(大阪市)で開かれる本大会への1枠を懸けた代表決定戦は24日午前10時から同球場で行われる。【藤田花】

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文538文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る