メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊ナビ

映画 /東京

[PR]

プレゼント

 ■ライオン・キング

     全国公開中。監督=ジョン・ファブロー、声の出演=ドナルド・グローバーほか。父を失い、王国を追放された子ライオンのシンバ。仲間と出会い「自分が生まれてきた意味、使命とは何か」を知っていく。王となる自らの運命に立ち向かうために--=写真▼MサイズTシャツを男女各3人に はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記の上、〒104-0061中央区銀座7の15の18銀ビル7階、ドリーム・アーツ「ライオン・キング」毎日係。30日必着。03・5969・8081

    プレゼント

     ■第三夫人と髪飾り

     10月11日より全国公開。監督=アッシュ・メイフェア、出演=トラン・ヌー・イエン・ケーほか。14歳のメイは富豪の3番目の妻として嫁いだ。そこで世継ぎを生んでこそ「奥様」になれることを知る。若き第三夫人の登場で女たちのドラマが幕を開ける--=写真▼試写会に25組50人を はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記の上、〒107-0052港区赤坂4の4の16の304、クレスト毎日係。30日必着。03・3589・3176

     ■バリアフリー映画会

     31日13時半、港区立障害保健福祉センター6階多目的体育室(浜松町駅)。ライブ音声ガイドや聴覚障害者用字幕が付いて、障害者だけでなく健常者、高齢者や子供も楽しめる。佐々木蔵之介出演の「超高速!参勤交代」を上映する。受付や進行にも手話通訳がある。音声ガイドは渥美佳代子。全席自由。無料。03・5439・8072

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 治安 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

    2. 覆面レスラー「議会に新風」信州プロレス代表・グレート無茶氏、長野市議選トップ当選

    3. 女子1位の前田穂南、20キロ過ぎから独走し、ニューヒロインが誕生

    4. 市販薬乱用の10代が急増 危険ドラッグ取り締まり強化の影響か

    5. 「かべちょろ」の謎探る 北九州の博物館学芸員、都城出身・江頭さん 呼び方で日本初の学術的アンケート /宮崎

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです