メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

近江八幡市

安土城跡をPR、予算案550万円 大河向け3事業 /滋賀

 来年のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の主人公で、戦国武将の明智光秀が仕えた織田信長の居城・安土城跡をPRしようと、近江八幡市が3事業に計約550万円をかけて乗り出す。23日、今年度一般会計補正予算案に盛り込むことを発表した。30日開会の市議会に提出する。

 安土城跡にアクセスする玄関口のJR安土…

この記事は有料記事です。

残り207文字(全文360文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉でも無許可で豚解体容疑 ベトナム人を再逮捕へ 盗難家畜の違法処理横行か

  2. ショーン・コネリーさん死去 90歳 「007」のボンド役 BBC報じる

  3. 余録 映画「007」シリーズの第2作、「ロシアより愛をこめて」は…

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 「田分け」以上の愚行 大阪市廃止は投票で防げる

  5. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです