東吉野アートプロジェクト

神社、古民家に現代アート 作家13人が作品展示 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
自身の作品展示の準備をする岩崎伸一さん=奈良県東吉野村木津川の薬師堂で、萱原健一撮影
自身の作品展示の準備をする岩崎伸一さん=奈良県東吉野村木津川の薬師堂で、萱原健一撮影

 「東吉野アートプロジェクト2019」が23日、東吉野村の神社や古民家など12カ所で始まった。25日まで、県内外の現代アート作家ら13人が、屋内外にオブジェを置いて空間全体を作品として表現する「インスタレーション」を披露している。

 会場は丹生川上神社の境内や中央公民館、農協だった建物など。午前10時~…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文378文字)

あわせて読みたい

注目の特集