瀬戸内町

大型クルーズ船寄港地 町長が誘致断念「合意形成不十分」 /鹿児島

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 鹿児島県奄美大島の瀬戸内町が、町内西古見地区で計画していた大型クルーズ船寄港地誘致で、鎌田愛人(なるひと)町長は23日、「町内の合意形成が不十分な状態で、受け入れの条件整備が困難。一連の議論に終止符を打つ」とし、誘致断念を発表した。すでに県に報告し、西古見集落民にも同日中に伝えた。

 記者会見で鎌田町長は「地域活性化策の具現化への焦りから、町民への説明不足や配慮を欠いた事務…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文470文字)

あわせて読みたい

ニュース特集