メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米アマゾン・ウェブ・サービス

大規模通信障害 決済アプリに影響

 クラウドサービス大手の米アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)は23日、同日午後1時ごろから関東地方のデータセンターで大規模な通信障害が発生したと明らかにした。AWSを利用する多数のゲームやスマートフォン決済アプリ「ペイペイ」に加え、カジュアル衣料品「ユニクロ」のオンラインストアといったサービスが一時的に使えなくなった。

 AWSによると、同日午後8時ごろまでにほぼ復旧した。利用企業は国内で最大級の数十万社とされるが、影響を受けた企業数は不明。ファーストリテイリングが展開するユニクロなどでオンラインストアにログインできない状況が発生。ペイペイでは一時、決済や入金ができなくなった。動画配信サイト「フールー」も視聴できない状況が発生。ホームページが表示されなくなる企業もあった。

この記事は有料記事です。

残り74文字(全文414文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  4. 台東区の病院、都内で最大のクラスターに 都「院内感染で拡大、濃厚」

  5. 国内感染、新たに71人 新型コロナ、富山で初確認 志村けんさんら4人死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです