連載

読んであげて

子どもたちに向けた童話です。大人が読み聞かせ、お互いの心を通わせましょう。

連載一覧

読んであげて

みんなふつうで、みんなへん。/23

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <広げよう おはなしの輪>

文(ぶん) 枡野浩一(ますの・こういち) 絵(え) 内田かずひろ(うちだ・かずひろ)

 渡井(わたい)明子(あきこ)さんは給食当番(きゅうしょくとうばん)なので、3年(ねん)1組(くみ)のだれよりも詳(くわ)しく、給食(きゅうしょく)のメニューを覚(おぼ)えています。

 きょうのおかずはハンバーグ。それを真(ま)っ先(さき)に親友(しんゆう)の大川(おおかわ)康美(やすみ)さんに教(おし)えると、

 「わたし、初(はじ)めてレストランでハンバーグを注文(ちゅうもん)して食(た)べたとき、大(おお)泣(な)きしちゃったんだ」

この記事は有料記事です。

残り433文字(全文708文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集