メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水卜麻美アナウンサー

24時間テレビ「24時間駅伝」4人目のランナーに

水卜麻美アナウンサー

[PR]

 水卜麻美アナウンサーが、日本テレビ系のチャリティー番組「24時間テレビ42 人と人 ~ともに新たな時代へ~」(8月24~25日)で、「24時間駅伝」の4人目のチャリティーランナーに選ばれたことが8月24日、明らかになった。総合司会で初、局アナとしての初のランナーとなる。

 今回のチャリティーマラソンは「24時間駅伝」と題し、ランナー4人で駅伝形式で24時間走る。これまでに、お笑いタレントのいとうあさこさん、お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のよしこさん、お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜さんがチャリティーランナーを務めることが発表されており、最後の1人は放送中に発表されることになっていた。

 8月24日午後8時20分ごろ、4人目のランナーが発表され、スターターとして「極楽とんぼ」の加藤浩次さんが登場。1人目の走者である近藤さんがスタートを切った。走行順は近藤さん、よしこさん、水卜アナ、いとうさんとなる。

 42回目を迎える今年の「24時間テレビ」は、「人と人~ともに新たな時代へ~」がテーマに両国国技館(東京都墨田区)で開催。メインパーソナリティーは「嵐」、チャリティーパーソナリティーは浅田真央さん、24時間テレビサポーターは徳光和夫さん、総合司会は羽鳥慎一さんと水卜アナウンサーが務める。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 治安 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  2. 小中学校 進む熱中症対策 登下校時、プール…新たな課題も

  3. 116歳で世界最高齢の女性へ記念品 敬老の日に福岡知事

  4. 大坂なおみ選手「次は私に話してほしい」 日清アニメPR動画削除

  5. かべちょろ 「かべちょろ」の謎探る 北九州の博物館学芸員、都城出身・江頭さん 呼び方で日本初の学術的アンケート /宮崎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです