メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英総領事館職員、中国当局から釈放 香港に戻る

[PR]

 香港メディアは24日、在香港英国総領事館に勤める香港人の男性職員が中国当局から釈放され、香港に戻ったと報じた。男性は今月9日、「行政拘留」の処分で中国当局に拘束されていた。15日間の拘留期間が終わったという。中国紙によると、拘留理由は「売買春行為に関わったため」という。【香港】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「救急車もう限界」 適正利用呼びかけ 「酒飲んで運転できない」で通報も 福岡・飯塚地区消防本部

  2. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  3. ORICON NEWS “エヴァ芸人”桜 稲垣早希、妊娠を報告「食べつわりでした」

  4. 宮城学院女子大、女性自認の学生入学可能に 私立で初

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです