今年もきっと幸せに…青いハチ見つけた 北九州

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
花の蜜を求めて飛び回るルリモンハナバチ=北九州市小倉北区で2019年8月16日、上入来尚撮影
花の蜜を求めて飛び回るルリモンハナバチ=北九州市小倉北区で2019年8月16日、上入来尚撮影

 北九州市小倉北区の福岡県営中央公園で珍しい青い蜂「ルリモンハナバチ」が今年も姿を見せ、来園者の目を楽しませている。

 童話の「青い鳥」になぞらえ「幸せを呼ぶ青い蜂」とも呼ばれる。本州や九州などに分布するが、生息環境が整った限られた場所でしか見られないという。

 園によると、5~6年前から園での生息が確…

この記事は有料記事です。

残り60文字(全文210文字)

あわせて読みたい

ニュース特集