メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界が驚く!怪獣カイセンドン 襲われた関門海峡の運命は…動画超人気

再生回数が1億回を突破した関門地域のPR動画「COME ON!関門!~海峡怪獣~」=北九州市提供

 関門海峡を挟む北九州市と山口県下関市が共同制作した観光PR動画「COME ON!関門!~海峡怪獣~」の再生回数が、2017年3月に動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開して以降、1億回を突破した。自治体によるPR動画の多くが観光スポットやグルメなど地域の魅力を紹介する中、恐ろしい怪獣が主人公という型破りな内容が海外で人気を呼び、再生回数を伸ばしている。

 2分37秒の動画は、地元名物のフグや平家ガニ、タコをイメージした巨大怪獣「カイセンドン」が関門海峡に突如出現。観光客でにぎわう門司港レトロ(北九州市門司区)や唐戸市場(下関市)をパニックに陥れるが、海峡の速い潮流に足を取られ、海中に倒れてあっけなく姿を消す。最後は「流れがはやい。全部がすごい。COME ON! 関門!」というメッセージで締めくくっている。

この記事は有料記事です。

残り887文字(全文1243文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  2. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  3. 群馬県警大泉署で10人がコロナ感染 署長含む7割が自宅待機 運転免許業務停止

  4. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

  5. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです