メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みのひだフォーカス

11月、恵那でWRCテストイベント 世界最高峰の専用車疾走 女性ラリーと同時に /岐阜

「L1ラリー」をPRする(左から)勝田照夫さん、井原慶子さん、大会会長の小坂喬峰市長ら=岐阜県恵那市役所で

 女性ドライバーが競う国内唯一の女性限定自動車ラリー「L1ラリーin恵那」が11月9、10の両日、恵那市の公道で開催される。今年で3回目だが、今回の“目玉”は、国際自動車連盟(FIA)の「世界ラリー選手権(WRC)」のテストイベントが10日に同時開催されることだ。世界最高峰のWRC競技専用車が県内に初登場し、パワフルな走りを披露する。【立松勝】

 L1ラリーは愛知県の自動車愛好者団体モンテカルロ・オートスポーツクラブが主催し、国際A級レーサーの…

この記事は有料記事です。

残り711文字(全文934文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

  4. 「桜を見る会」名簿 廃棄は国会の追及直前だった 内閣府は「例年と同じ」

  5. 「桜を見る会」前夜祭は5000円で足りたのか 相場の半額…首相側の負担は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです