メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みのひだフォーカス

11月、恵那でWRCテストイベント 世界最高峰の専用車疾走 女性ラリーと同時に /岐阜

「L1ラリー」をPRする(左から)勝田照夫さん、井原慶子さん、大会会長の小坂喬峰市長ら=岐阜県恵那市役所で

 女性ドライバーが競う国内唯一の女性限定自動車ラリー「L1ラリーin恵那」が11月9、10の両日、恵那市の公道で開催される。今年で3回目だが、今回の“目玉”は、国際自動車連盟(FIA)の「世界ラリー選手権(WRC)」のテストイベントが10日に同時開催されることだ。世界最高峰のWRC競技専用車が県内に初登場し、パワフルな走りを披露する。【立松勝】

 L1ラリーは愛知県の自動車愛好者団体モンテカルロ・オートスポーツクラブが主催し、国際A級レーサーの井原慶子さん(45)が代表を務める社団法人WOMEN IN MOTORSPORTの主管。恵那市の後援で、小坂喬峰市長が大会会長としてフラッグを振る。競技ルートは市役所を発着点とし、市内の公道約150キロに及ぶ。全国から女性40人が参戦する。

この記事は有料記事です。

残り591文字(全文934文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「『私が発案』はやぼ」 経緯説明なしで防衛相が釈明

  2. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  3. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  4. 大阪来たら宿泊費を一部補助 関西圏からの客を対象に大阪府・市が7月末まで

  5. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです